• 院内の様々な分野の専門医と協同した
    がん治療に取り組んでいます。
  • 地域医療と共に、
    良質な治療を提供しています。
  • 患者さまの状態に応じた
    最適な放射線治療をご提案します。

筑波大学附属病院 放射線腫瘍科は、一般的なエックス線・電子線を用いた
放射線治療はもとより、陽子線治療、組織内照射、BNCTなど
患者様の個々の状態に合わせて、最適な放射線治療を選択できる
世界で唯一の放射線治療施設を目指しています。

ご挨拶 >

最新情報
2021.09.17 飯泉天志助教の学会発表に関する記事ががんナビに掲載されました
2021.06.25 富田哲也診療放射線技師(現:放射線部 副診療放射線技師長)が2020年度病院職員優秀発表病院長賞を受賞しました
2021.06.09 医局説明会を開催します【7/8(木)18時~】
2021.05.25 村上基弘医師、澤田拓哉医師が筑波大学附属病院レジデント優秀論文病院長賞を受賞しました
2021.05.25 照沼利之助手が2020年度Most Citation Awardを受賞しました
2021.04.05 馬場敬一郎医師、村上基弘医師が筑波大学附属病院レジデント臨床医養成チーフ課程を修了しました
2021.03.29 玉木義雄教授の最終講義が行われました
2021.2.16 「放射線治療による緩和ケア」
2020.12.21 廣嶋悠一病院助教・関野雄太登録医の発表演題が高評価を得ました
2020.09.28 飯泉天志病院助教、関野雄太登録医が放射線治療専門医を取得しました
2020.09.28 馬場敬一郎医師、村上基弘医師が放射線科専門医を取得しました
2020.09.25 小林大輔主任診療放射線技師、富田哲也診療放射線技師が学位を取得しました
2020.07.10 患者さんから感謝状を頂きました
2020.06.30 榮武二教授、照沼利之助手の共同発表が第119回日本医学物理学会学術大会にてPresidents Award 銀賞を受賞しました
2020.05.27 櫻井英幸教授がBest Doctors in Japan(ベストドクター)に選出されました
2020.06.01 放射線腫瘍科医局オンライン説明会を開催します(6/18(木)18時~)
2020.05.27 小林大輔主任診療放射線技師が2019年度病院職員優秀発表病院長賞を受賞しました
2020.04.30 廣嶋悠一医師が学位を取得しました
2020.04.08 廣嶋悠一医師が2019年度レジデント優秀論文病院長賞(チーフ部門)および第22回桐医会賞(筑波大学附属病院教育賞 レジデント部門)を受賞しました
2020.02.20 櫻井英幸教授の記事が「日刊ゲンダイ」に掲載されました
2020.02.13 石川仁教授の記事が日経BP「がんナビ」に掲載されました
2019.09.4 【重要なお知らせ】陽子線治療に関する先進医療費改定のご案内
2019.08.14 臨床研究「悪性腫瘍に対する温熱療法の有効性に関する前向き観察研究」
2019.05.30 参加者募集「膀胱がん 免疫チェックポイント阻害剤併用放射線療法治験」(別サイトへ移動します)
2019.01.23 imatto31号に櫻井英幸教授のハイパーサーミアに関する講演記事が掲載されました
2019.01.15 筑波大学附属病院だよりに放射線治療が特集されました
2018.11.16 早川由樹看護師が第16回茨城放射線腫瘍研究会にて優秀演題賞を受賞しました
2018.11.13 石田俊樹医師、村上基弘医師がJASTRO2018優秀教育展示賞を受賞しました
2018.11.12 日経メディカルOncologyに石川教授のレポートが掲載されました
2018.11.05 松本孔貴助教のコメントが日本経済新聞(朝刊)に掲載されました

過去のインフォメーションはこちら>>

  • 放射線治療とは?臓器の形態や機能を温存しながら、癌を治す治療。
  • 筑波大学における放射線治療 高精度の照射が可能な最新鋭の機器を設備。
  • スタッフ紹介 幅広い知識と経験を持つ優秀な放射線治療専門スタッフ。
  • 筑波大学附属病院
  • 陽子線医学利用研究センター
  • 筑波大学附属病院にて陽子線治療をお考えの方へ